« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月29日 (火)

横浜トリエンナーレに行って来ました

きのこですっ。横浜トリエンナーレに行って来ました。
トーテンポールはヤマハのカバンです。

Photo_8

総合現代美術という感じでした。
貝殻を使った南の島には、
小さな人が。。
器用だなぁ。。

Photo_5

一番印象に残ったのは、
赤レンガ倉庫の自動装置。
映画のバック・トゥー・ザ・フューチャーの
最初のシーンみたいでしたよ。

暮らしのフレーム
指の中の景色は
何色?
ズームアップしたら
いろんな感情が
踊り出していた

小さな積み木でオブジェ?を
作って来ました。
お友達との共作です。

Photo_6

Photo_7

わたしもアートしてみました。

| | コメント (4)

2017年8月27日 (日)

皆さん 時間ですよ

恒例になっている夏の「野外シネマパーティー」
へ行って来ました。
夏休みの思い出作りに野外映画はいかがですか?

Photo

早く着いたので奥さんと美術館前の海、
山などを散策してから、
レストランでお茶しました。
幸い涼しかったので汗もかかず。

Photo_2

今夜は三日月も観覧しますよ。

Photo_3

さあ時間ですよ。
皆さん、集まってぇ!

Photo_4

上映作品は米国映画「フリー・ウィリー」
でした。考え深~。confident

| | コメント (4)

2017年8月25日 (金)

「台所ご用心」ギンビスの写真

005

 台風が 近づいてるぞ 台所用心

      海ton

残暑が厳しい今日この頃ですが、
これからは台風季節ですね。

外回りは万全という方、
台所の備えも万端ですか?

(いざという時のおにぎりは、ありますか)

秋雨前線も怖いです。

いつもなら僕と一緒に台風用心してくれる、
catギンビスは、もういないんですけど、
写真出て来ました。

もう一ぴきの猫catチョゴウは外の見回
りのはずが、ベランダで昼寝中だろうかね。

台風シーズン、気を付けましょうね。

001

おまけの写真:音楽時計と長月みやびさんの詩集『心の散歩』.

| | コメント (6)

2017年8月21日 (月)

リバイバル 蓼原古墳(たではらこふん)の琴歌♪

Photo_2

春の  浜  
あなたとね

釣を してるわたし

春は   浜の 海幸   
良い夏が 来ますよに 

 

春の  山  
あなたとね

田んぼへ かけるわたし            

夏は  磯の  海幸                
見渡す限り 青おい海

詠う あなたと 
琴を 弾いている わたし

月が おりる入り江
砂堆(さたい)の 上の洛陽

ららら 後円墳         

永久(とわ)に この地よ あれ   

詠う あなたよ  幸あれ 
琴を 弾いている わたし

058

(埴輪が出た遺跡あとに、今、学校が建っている)

・・・・・・

曲のタイトル  『雪の国から』
作曲者名    :リリック(さん)

http://sswnetstage.ssw.co.jp/stage/

検索の条件を選択
作者[リリック]で検索すると、
早く見つかります。

・・・・・・

[歌詞の説明]

神奈川県三浦半島の久里浜の古墳時代の遺跡
蓼原古墳(たではらこふん)から、[正装し
て椅子に座り琴を弾く姿を象った人物(男性
の)埴輪(はにわ)]が出土しています。

写真を見せてもらったら、随分きれいな埴輪
で、何か物語を書きたくなり、リリックさん
の曲をお借りして、想像してみました。

といって、リリックさんの曲のタイトルは、
『雪の国から』で、イメージが違うし、思い
出の曲らしかったのですが、太古のロマンの
ため、お借りしてしまいました。女性の曲なら
ではの詞になったと思います。

「あなたとわたし」は、男女の想いというよ
り、万葉時代は個人主義でなく、「我等」と
いう概念を持って生きる「あなたとわたした
ち」みたいな気持ちで生きていたと、学校の
授業で聞いた気がしたので、使ってみました。

昔風の言葉をいれようとするのですが、そう
すると固くなり、意味が飛びますね、まだま
だ歌い込まないと、納得できないかな。

絵:博物館の写真は検索できますが、
著作権の関係もあり、オリジナルイラスト
にしました&イメージスクエアも使用。

(おまけ)

「古墳時代のふたり♪」さくらさくら(替え歌)

春の  浜に

あなたとわたし

良きこと海に

みわたすかぎり

あおう 青 あおおい

おどる あなた 

弾く  わたし

Photo_3 

~博物館~「ナウマンゾウ」ブログ記事に呼応させました。paperflair

| | コメント (6)

2017年8月20日 (日)

ナウマンゾウ

博物館で、ナウマンゾウを見てきました。
昔たしかに、ここらにもいたんだね!

Photo
砂浜に ナウマンの牙 見つけたり 海ton

Photo_2

ナウマンの 牙よりも 秋風白し 海ton 

Photo_3

館内に 残す暑さよ ナウマンゾウ 海ton

| | コメント (4)

2017年8月 9日 (水)

ねこ雪洞~

昨夜(08/08)、鎌倉ぼんぼり祭りに、
行ってきました。

Photo_4

海上自衛隊の演奏や、
献笛などの奉納もあり、
楽しかったです。

色々な、ぼんぼりがありましたが、
僕はやっぱり、猫ぼんぼりがいいですね~。

Photo_5

おー、ぎんちゃんと、また逢えたよ。

Photo_6

ちょごろうとも、遊びました。

Photo_7

女の人は、花の雪洞かなぁ。

打ち上げは奥さんと、小町の養老の○へ
行ったのですが、料理のボリュームが
いまいちだったかなぁ。??

台風五号の被害もあったなかの、
ぼんぼり祭りでした。 o(_ _)oペコッ

| | コメント (6)

2017年8月 5日 (土)

砕氷艦しらせ にて

海上自衛隊の「サマーフェスタ2017」へ
行って来ました(08/05)。

最初に、音楽隊の演奏を聞いたのですが、
炎天の中なので心も体も燃えました。

Photo

 曇っても 八月の中の 音楽隊
汗はサンバで ばらばらと
 海ton sweat02

「砕氷艦しらせ」は見ておこうと出かけ
ましたが、ちょうど見学のピークだったのか、
艦橋の中は人だらけ、で、さっさと退散し
て来ました。

Photo_2

 登るにも 下るにも 残る暑さよ
大きな船の しらせの背中は 
海ton ship

Photo_3


こちら、潜水艦の展示もありました。

 立秋を 海亀の背中で 感じたり 海ton snail

(創作劇場)

Photo_4


Photo_5


人ごみの 中に探しける 二人あり 海ton

➡迷ったら、(しらせの)食堂にて待て!restaurantcafe

| | コメント (6)

2017年8月 2日 (水)

潮の香り~ある日の午後

Photo

潮騒の
キラメキの中に
うごめく生命の香り
漂う午後
生の実感

きのこ


かもめ町の岸ペキに
クイズ好きの
〇〇〇がいて
早速、僕に問いかけた
ワタシはだれでしょう?
〝わしはワシ」より小さいよ”
するとみさきが答えたよ
カモメも〇〇〇と答えたよ。。

海ton

| | コメント (6)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »